iPad Pro純正キーボード「Smart Keyboard Folio」が熱い。徹底レビュー!

「Appleの純正キーボード=価格が高い」

こんなイメージを持っている人は多いのではないでしょうか。

間違いないです。まじで高ぇ。

ですが、どうしても純正キーボードへのワクワク感を抑えることができなかったので、iPadを購入する過程で一緒に買っちゃいました。

Smart Keyboard Folioです。

購入から1ヶ月弱が経過したので、使用感ってもんをレビューしてみようと思います。

iPad Pro純正キーボード装着時の見た目、保護感

Smart Keyboard Folioを装着したときのビジュアルはこんな感じ。

表側

裏側

装着時

くぅ〜、さすがやでApple・・!!

純正品というだけあって、装着したときのフィット感・スマート感・統一感は圧倒的。

装着してここまで違和感のないキーボードは、サードパーティ製の製品だと存在しないのではないでしょうか。

表面はつや消しのマット加工がされているので、指紋は目立たないだろうと思いました。

ですが、思ったよりも指紋は目立つので、そこに関してはちょっぴりストレスを感じます。

逆に、色がグレーのみの一色展開というアホみたいな強気の姿勢には、なんだか好感すら覚えてしまいます。

下部 側面、上部

本体の側面はこんな感じです。

キーボードと本体は背面部分がマグネットでくっついているだけなので、側面はガラ空きです。

角もコレといってカッチリガードされてるわけでも無いので、ある程度の高さから落としたら画面がバッキバキになってしまいそう。

ただ、側面が空いているおかげで、

Apple Pencilを装着

このようにApple Pencilを通常通り装着できるのは地味にありがたい。

けど、やはり防御面での不安はかなり大きいです。

iPadは文字を打つ機会が意外と多い

  • ブログの執筆
  • 読んだ本をメモに要約
  • その他文章作成

以上が僕のiPadでキーボードを使用して行う主な作業です。

僕がiPadを使用して行う作業全体の、ざっくり5割くらいでしょうか。

なんやかんや、キーボードを使用する機会は思ったよりも多いです。

これらの作業を物理キーではなく、画面に表示されたキーボードで行うのは困難だと思います。

そういった意味で、今の僕にとってキーボードは必須アイテムだと言っても過言ではないですね。

打鍵感は個人的にはGood

キーボードのアップ画像表面は光沢のあるザラザラした布のような素材でできており、肌触りもイイです。

一番の特徴は、一般的なキーボードとは違ってキーの付け根に隙間が無いこと。

そのおかげで、「ゴミがキーの中に溜まっちまって掃除がめんどくさい」なんてことにもならないです。

軽く液体をこぼしても、丁寧に拭き取れば問題はないかと思います。(完全防水というわけではないです。)

キーとキーの間隔もほどほどにあるので、打ちづらさとかは特に感じないですね。

肝心の打鍵感ですが、個人的には結構好きです。

Mac Bookほどキーストロークが浅いわけでもなく、しっかりとした押し心地はありつつも音は結構小さめ。

そのため、図書館等の大きな音を出したら気まずい場所ではかなり重宝します。

キーボードを後ろに折りたたむことで”板”として使用可能

キーボードとして使わないときは折りたたむことでiPad本来の”板”のように持って使うことも可能。

たたんでいる最中は、キーを誤って押しても反応しないような作りになっているので安心です。

キーボード自体が薄いので、たたんだときには違和感なく持つことができます。

iPadの一番の魅力は間違いなく”持ち運びのしやすさ”ですから。

薄さは非常に重要です。

キーボードを装着すると、重量はかなり重くなる

僕が使用しているiPadは、「iPad Pro12.9インチ」モデル。重量は632gです。

それに対して12.9インチ用のSmart Keyboard Folioの重量は402g。

二つを合わせると、合計で1034gです。

え・・・1kg超えるの・・・。

分かります、その気持ち。僕も思いました。

気軽に持ち運べることが魅力なのに、その軽さをドブに捨てるなんて本末転倒極まりないと思いがち。

ですが、実際に使ってみて思いましたが、別に多少重くてもそんなに気になりません。

持ち運ぶときはリュックに入れるし、片手で使用したりすることもないですからね。

1kgという重さだけで見ると「重ーっ!」ってなりがちですが、気になるほどでもないと思います。

まとめ:値段は高いけど、ビジュアル・機能性は抜群

やはり純正というだけあって、非常にクオリティの高い製品だと感じました。

  • 本体のiPadと統一感があったほうがいい
  • 打鍵感は重要だと思っている
  • 重量は多少重くてもそこまで気にしない

以上の人たちには、Apple純正のiPad用キーボード「Smart Keyboard Folio」、非常にオススメです。

お金をケチってサードパーティ製の安物を買って後悔するより、純正品買ったほうが気分良いし、後悔もしないんじゃない?って話!